2012年 グリーントラベルの中型バスと、 37名乗バスにAEDを導入

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社グリーントラベルは、名古屋地区、三重県四日市地区において初めて貸切観光バスにAED(自動体外式除細動器)を2012年1月17日(火)に導入する。AEDの設置箇所が少ない現状を踏まえ、貸切観光バスにAEDを設置していくことで少しでも社会に貢献したいという考えからAED導入に踏み切った。

AEDを貸切観光バスに導入決定! 株式会社グリーントラベルは先駆けて、中型バスと、37名乗バスにAEDを導入いたします。名古屋・四日市地区でAED初導入かと思います。

2011年の11/17に弊社代表がAEDの講習を受け、AEDがあれば命を助けることができると知り、AEDってどこにあるのだろうと探してみたら、学校とか大きなスーパーとか限られた所にしかないことが分かりました。

心臓が止まっている方を見つけたら、すぐ119番して、救急車が来るまでの間にAEDを使用すると教わったのですが、5~6分間でAEDを見つけて、心臓が止まっている方の所まで持参するのは困難だと実感しました。

そこで、グリーントラベルの中型バスと、37名乗バスにAEDを導入することを決定し、納入業者が1月17日(火)の午後1時に納品とAED簡易講習会をしていただけると連絡がありました。

そこで2012年1月17日(火)の13時から当社にて(普通救命講習終了証はでませんが)AED簡易講習会を行います。AEDに興味のある方は、1月17日(火)13時にグリーントラベル本社に是非お越しください。

[会社概要]
株式会社グリーントラベル
代表取締役:織田 幸男
資本金:45,000,000円
設 立:昭和57年5月7日
〒456-0062
名古屋市熱田区大宝3丁目6番28号
TEL:052-681-8121
FAX:052-682-0989
URL:http://www.greentravel.co.jp/
■事業内容 旅行手配、貸切バス事業、航空券販売、旅行保険、国内募集型企画旅行及び海外・国内手配旅行及び他社募集型企画旅行委託販売

The following two tabs change content below.
グリーントラベルは、運転手付き,貸切バスの予約センターです。名古屋 など 愛知県,四日市 桑名 鈴鹿 など 三重県出発の 貸切バス は グリーントラベルへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です